スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アステカについて考える

筆者が好んで使う同色連鎖。先週の記事で扱いましたが、今回は続編に当たるのかな?
今回のテーマはズバリ!『アステカ連鎖』!(ジャジャン!


対戦ではこれ以外のアステカを見ることは滅多にありませんが、他に種類はないのでしょうか。

いやいや、ちゃんとIPSの連鎖集に載っています。
良く読んでみるとアステカもなかなかバリエーションに富んでいますね。

ちょっと見てみましょう。
(▼参考:石川をぷよぷよで染める会 - ぷよ連鎖集 より 『アステカ連鎖』 のページ)
左から順に、『縦アステカ 『横アステカ 『逆アステカ と呼ばれるそうです。
  
なんと、『逆アステカ』なるものまであるんですね!
縦・横のアステカは一応知っていましたが、逆アステカについては最近知りました。

恐るべしIPS...
(そういえば、一番最初に挙げたアステカはいったい「何アステカ」なんでしょうか・・・)



じゃあこれもアステカ?
いえ、残念ながら違います。
 
形は逆アステカっぽいですが、赤→赤とはならず先に黄色が消えてしまうのでアステカ連鎖としては不成立。

でも、ちょっと変わった消え方をしてくれます。
色の制約がきついので実践で組む機会はあまりなさそうですが、あえて挑戦してみるのも一興かも。
(右図は超マニアックな 『アステカ折り返し』! )



さて、これだけならば「アステカ連鎖、もっと皆さんも組んでみましょう!じゃじゃん!」
と、いつもの感じで終わってしまうのですが(笑)

これではちょっと面白くないので、ここは一つ筆者から新しいアステカを提案してみましょう。


・裏アステカ


はい、そうですね。このまんまじゃ使いようがないです(苦笑)
さて、どうしましょうか...

(無理やり使ってみた図)



黄色に挟まれている色を少し変えてあげましょう。そしたらなんとあら不思議!

  
潜り込みにしちゃったり、挟み込みにしちゃったり、サブマリンでもいけるかな?


ちょっと手を加えてやればまだまだ良い形がありそうです。

一風変わった連鎖が好きという そこのアナタ!m9 ビシッ
早速この裏アステカに Let's Challenge!



新土台:ミステリーサークル


キャトルミューティレーションの図 (謎
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。