スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だぁ積みを知る

L字土台と聞いた時、最初にみなさんが口にするのは 『だぁ積み』 だと思います。
今やこれ無くしてはぷよは語れないほどに、多くのぷよらーに使われている連鎖の一つですね。


では、ここで問題です。

どれが正しい 『だぁ積み』でしょう?
   
え~、問題を出しておいて怒られてしまいそうですが... 正確な答えはわかりません(えー
何しろ、このブログがいつもお世話になっているIPSのサイトでさえ載せてないくらいですから。
(IPSでは、連鎖の定義がきちんと確認出来ているものしか載せていないからだそうです。)

ただ、どうやら右から2つ目が 『だぁ積み』 ではないか、というのがオンライン上での認識のようです。
「え?一番左側の形がだぁ積みでしょ?」と言う方もいるでしょうが、
細かい定義では、一番左の形は 『SMR(スーパーみみかき連鎖)』 という名前の連鎖です。
・・・意味は全くわかりません。

これらを区別する際に見るべきポイントは下2段のL字の組み合わせ。

A
○▲▲ 
○○▲ 

B
○○▲
○▲▲

Aの組み合わせが2つ横並びになったものが SMR
左にBのパーツ、右にAのパーツが並んだものが だぁ積み になります。

1つ目:SMR(A×2)
2つ目:?(B×2)
3つ目:だぁ積み(B+A)
4つ目:逆だぁ積み(A+B)

2つ目は特に名前がついてなかったと思います。
L字土台とまとめられてしまうところですが、あえて名前をつけるなら『逆SMR』とか『R(リバース)SMR』とかでしょうか。
逆SMRでいいですね。というかもう全部L字土台でいい気がする。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。